Why Cirepil?Perron Rigotの特徴

フランスを代表するブランド”PERRON RIGOT”
世界初!低温のハードワックス

自社の研究開発チームと生産工場を持つ

ペロン・リゴーは1936年の創業当初から、全て商品を自社の優秀な研究チームが開発し、フランス国内の自社工場にて生産しています。
ワックス脱毛はただ毛を抜くだけではなく、その前後に関わる工程全てが必要であり美容トリートメント(スキンケア)の一環である、という考えを元に商品開発を行っています。
世界で初めて低温で使用できるハードワックス(ノンストリップワックス)を発売してから、ワックス脱毛業界のパイオニアとして、これからも最先端の技術で進化するお客様のニーズに応えていきます。

世界中のプロエステティシャンから選ばれるブランド

フランス国内ではプロのエステティシャンを育てる美容学校の教材としても使われているペロン・リゴーのシェア率は90%以上、その他ヨーロッパの国々やアメリカでもプロエステティシャン達に選ばれる、No.1のワックスブランドです。
ペロン・リゴーのワックスを使うことで、Gentle(やさしい)、Effective(効果的)、Comfortable(快適)なワックス脱毛の施術を提供できることが、選ばれる理由です。

高いコストパフォーマンスと抜群の効果

少量のワックスで長さ2〜3ミリの短くて強い毛もしっかりと抜き取り、コストパフォーマンス・脱毛効果を最大限に実感できるワックスです。
より痛みが少なくスピーディーな施術を提供することで、お客様のロイヤリティが高まります。

肌質・毛質に合わせて選べる豊富な商品数

普通肌から敏感な肌まで、全ての肌質、毛質に合った商品が選べるのもペロン・リゴーの特徴の一つです。どのワックスも顔から足の先まで全身に使用可能。
特に、ワックスの主成分としてよく使われる松ヤニ(ロジン)を使用しない処方で作られたロジンフリーワックス(熱や刺激に敏感な肌に使用)には定評があり、ワックスの弾力性や脱毛力は維持したまま、肌にやさしいワックスとなっています。
施術前後に使用するローション類は、より効果を高め、より肌にいいものを造るということから、全ての化粧品がパラベンフリー、最高品質の原料を使用しています。

80年以上の歴史。
世界75カ国以上で愛されるブランド

Perron Rigot(ペロン・リゴー)は1936年、パリ市内のアパートの一室から始まりました。
現在、世界75カ国以上のビューティーサロンやスパで使われ、プロエステティシャンから選ばれるブランドへと成長しました。

今では当たり前となった低温で弾力性のあるハードワックス(ノンストリップワックス)をペロン・リゴーは世界で初めて開発し商品化しました。
これまでに取得した特許は20件以上、Perron Rigotは脱毛ワックス業界の先駆者として、今もなお新たな商品開発を続けています。

  • HOME
  • Perron Rigotの特徴